芸能人

白石晴香が声優で鬼滅の刃に出演?これまでのキャラや経歴を調査!

白石晴香が声優で鬼滅の刃に出演?これまでのキャラや経歴を調査!

今回は『干物妹!うまるちゃんシリーズ』本場切絵役でおなじみの白石晴香さんを調査してみました!

鬼滅の刃に出演していたと噂がありますが本当なのでしょうか?

早速見ていきたいと思います。

白石晴香が声優で鬼滅の刃に出演?

白石さんは『鬼滅の刃』で主人公の竈門炭次郎が倒す敵である鬼舞辻(きぶつじ)の娘として出演しています。

メインキャラクターでなく登場も少ししかありませんが、ネット上では鬼滅モブの中でもダントツの可愛さであると絶賛されているようです。

 

鬼滅の刃とは?

原作は吾峠呼世晴による漫画およびそれを元にアニメ化した作品です。

『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年25号まで連載されていましたが現在は完結しています。

2021年10月より『テレビアニメ 鬼滅の刃 無限列車編』が、12月より『遊郭編』が放送予定となっています。

 

鬼滅の刃は主人公の竈門炭次郎を中心として描かれる大正時代の物語です。

父親を亡くしてから母親と弟妹たちを養うために、炭次郎は炭焼きをしながら山奥で細々と生活をしていました。

ある日仕事のために家を離れていた炭次郎は、帰り着いた先で鬼によって家族が惨殺された現場を目撃してしまいます。

唯一その中で生き残った妹の禰豆子も鬼と化してしまっており、理性を失った禰豆子によって炭次郎は命の危機に瀕してしまうところから始まります。

炭次郎は禰豆子を人間に戻すために鬼を殺す組織である鬼殺隊に入り、禰豆子とともに様々な人間や鬼と交わりながら戦っていく物語です。

 

この作品の良い所は敵の鬼にも悲しい過去や人間性が感じられる感動させる作品になっているところだと思います。

敵に情けは不要だと昔からよく言いますが、炭次郎は自分を殺さんと死闘を繰り広げた相手にも情を移すところがあります。

鬼を殺すことのできる唯一の武器である日輪刀で斬った後、消滅する時間鬼は自分の過去に思いを馳せ、また炭次郎も鬼に思いを馳せるシーンがあります。

そのシーンが本当に感動もので涙が出てきて止まりません。

 

白石晴香のプロフィール(経歴)

愛称   はるにゃん、はるすけ

生年月日 1995年4月8日

職業   声優、女優

事務所  トイズファクトリー

(Wikipedia、トイズファクトリー白石晴香公式サイトより引用)

白石さんは2007年から女優として活動を始め、舞台などに出演します。

 

2011年にスタジオジブリ制作のアニメ映画である『コクリコ坂から』に松崎空役として出演し、声優デビューします。

スタジオジブリ作品の監督である宮崎駿さんがプロ声優をあまり起用しないことで有名ですよね。

『ジブリの教科書3 となりのトトロ』では、声優の起用について宮崎駿監督が語っていますのでその中で気になった一文を見ていきましょう。

「『わたし、かわいいでしょ』みたいな声を出すでしょ。あれがたまらんのですよ」

つまり声優ではその役になりきってしまって作品のリアリティが出ない、そう言いたいのだと思います。

しかし俳優を起用することによってアニメーションと声が合わないという違和感を覚えるのもまた間違いではなく、監督の言いたいことも分かりますが作品自体がぎこちない形に仕上がっていることもありますね。

白石晴香の代表作は?

白石さんの代表作と言えばなんでしょうか。

まずは『干物妹!うまるちゃんシリーズ』の本場切絵ですね。

「U・M・R(ゆーえむあーる)!U・M・R(ゆーえむあーる)!UMA(ゆーま)ぢゃないよ う・ま・る!」

独特のオープニング曲で有名なこのアニメですがストーリーもまた独特です。

 

外では才色兼備と言われているが家ではぐーたら状態の女子高生である土間埋(どま・うまる)と、その兄である土間太平(たいへい)を中心に展開されるギャグ作品です。

切絵はうまると同じ荒矢田高校に通うクラスメイトで、目つきが鋭く無口で無表情なため近寄りがたく周囲から距離を置かれている存在です。

しかし実はただの内気で人見知りなだけという可愛い女の子なんですよね。

そんな彼女ですがあることがきっかけで主人公のうまると仲良くなり、徐々に変わっていく様子が描かれています。

 

さらにこのアニメにはキャラソンがあり、かっこいい歌声に仕上がっていますのでギャップが素晴らしいので機会があればぜひ聴いてみてくださいね。

プリキュア17作目の作品である『ヒーリングっど プリキュア』のラテですね。

犬の役だが、聴診器を使うとその心の声を聞くことができるのできちんと台詞もあります。

その際語尾に「~ラテ」を付けて話しますよ。

 

ところでプリキュアシリーズで人気なのはやはり初代作品の『ふたりはプリキュア』ですね。

ストーリーもさることながら肉体的にも群を抜いて歴代最強と言える作品に仕上がっていると言えます。

技を繰り出すこともなく蹴り上げのみで敵を倒したり、特殊能力を使うことなく肉弾戦のみで敵と戦っていたため運動量も凄まじいですよね。

昨今のプリキュアシリーズでは魔法を使って敵を倒すので初代とは全然イメージが違いますよね。

白石晴香が声優で鬼滅の刃に出演?これまでのキャラや経歴を調査!まとめ

いかがでしたでしょうか。

白石さんは鬼滅の刃に出演されていましたね。

まだまだお若いのでこれからのご活躍を期待しています。

この記事も読まれています

ストレングスファインダー 1

皆さんは自分の強みが何かすぐに伝えることができますか? 正直、私は「自分の強み」が何なのか答えることができません。 仮、 ...

無料音源 2

この記事では ポイント ・無料の音源サイト(8サイト) ・有料の音源サイト(6サイト) をご紹介していきます。 &nbs ...

-芸能人