クリエイティブ

Zoomの使い方は簡単?カメラとマイクの設定が重要!

Zoom設定

 

新型コロナウイルスの影響でリモートワークが一斉にスタートしましたが、そのリモートワークで人気になったのが今回紹介する「Zoom」。

株価をリモートワークが始まる前と比べると何倍にも跳ね上がっています。

Zoom株価

 

このように人気急上昇のZoomですが、実際の使い方は簡単なんでしょうか?

まだZoomを使ったことがない方や、使い方があまりわからなかった方にZoomの使い方をご紹介いたします。

 

Zoomとは?

Zoomイメージ

Zoomとは簡単に一言で言えば「テレビ電話」。

Zoomを使えるデバイス(機器)は幅広く、WindowsPC、Mac、iPhone、iPad、Androidなど、今では誰もが持っているデバイス(機器)で使うことができます。

しかも、使うのにお金はかかりません。

Zoomで使えるテレビ電話やチャットなど多くの機能が無料で使うことができます。

 

Zoomを使うメリット

Zoomを使うメリットは数多くありますが、いくつかピックアップしてみようと思います。

Zoomを使うメリット

  • 離れた場所でテレビ電話ができる
  • 複数の人でテレビ電話ができる
  • 音声通話のみ可能
  • 通話内容を記録できる
  • 画面共有ができる(資料を見せることも可能)
  • 相手にはURLを送るだけ
  • 無料でできる

 

Zoomを使うデメリット

Zoomを使うデメリットはあまりないと思いますが、思いついたデメリットをピックアップしてみます。

 

Zoomを使うデメリット

  • Zoomが使えるデバイス(機器)を用意する必要がある
  • 会員登録する必要が

Zoomを使う場合、Zoomが使えるデバイス(機器)を用意する必要があります。

また、Zoomを使うにあたって会員登録が必要になりますが、会員登録はZoomを使うメンバーの誰か一人が登録すればOK。

その一人がZoomから発行されるURLを相手に連絡すれば相手はZoomを使うことができます。

 

Zoomの使い方

 

1、Zoomのサイトでメールアドレス入力

Zoom使い方

ZoomのWebサイトに行くと、メールアドレスを入力する箇所があるので入力します。(赤枠部分)

入力後は右隣の「サインアップは無料です」をクリック。

 

2、メールアドレス確認

Zoom使い方

 

メールアドレスに間違いがないか確認し、問題なければ「確認」をクリック。

メールアドレスが間違っている場合は、「キャンセル」をクリックして修正しましょう。

 

3、メールアドレスに案内が送信される

Zoom使い方

2番の「確認」をクリックすると入力したメールアドレスに案内が送信されます。

 

4、届いたメールアドレスを確認

Zoom使い方

こちらが届いたメール。

赤枠の「アクティブなアカウント」をクリック。

 

5、必要情報を入力

Zoom使い方

名前とパスワードを入力してく「続ける」をクリック。

 

6、仲間を招待するか確認

Zoom使い方

名前とパスワードを入力して次に進むと、「仲間を増やしましょう」と促されますが、今回は増やさないので「手順をスキップする」で進めました。

「手順をスキップする」でも問題ありません。

 

7、ミーティング開始

Zoom使い方

いよいよWebミーティングの開始です。

「Zoomミーティングを今すぐ開始」のボタンをクリックするとテレビ電話(Web会議)が始まります。

「Zoomミーティングを今すぐ開始」の上にURLが書かれているので、テレビ電話(Web会議)をしたい相手に、URLを連絡しておきましょう。

 

7、Zoomアプリの起動

Zoom使い方

開始をクリックすると上の写真の様な画面になります。

もし、Zoomのアプリをすでにインストールしている方であれば上の赤枠の「appを開く」をクリック。

アプリをインストールされていない方であれば、下の赤枠に書かれている「ここをクリック」または「Zoomをダウンロードして実行」をクリックしてください。

 

7、オーディオ(マイクとスピーカー)の起動

Zoom使い方

アプリが立ち上がるとマイクとスピーカーの確認ポップアップが表示され、「コンピーターオーディオに参加」をクリックすると自動で設定されます。

外付けのカメラやマイクを使用される場合は、赤枠したの「スピーカーとマイクをテスト」をクリックして設定を確認できます。

 

7、テレビ電話(Web会議)画面(カメラ設定)

Zoom使い方

こちらがテレビ電話(Web会議)画面。

左下のビデオカメラのアイコンに赤の斜線が入っているので画面には何も写っていませんが、ビデオカメラのアイコンをクリックすると赤の斜線が消え、画面が表示されます。

ビデオカメラのアイコン横にあるマークをクリックすると、どのカメラを使っているか確認することができます。(上のサンプルではMacbookProの内臓カメラが設定されています)

このカメラが正しく設定されていないと相手を見て話すことができませんので、ここの設定はテレビ電話(Web会議)が始まる前に確認しておきましょう。

 

7、テレビ電話(Web会議)画面(マイクとスピーカーの設定)

Zoom使い方

左下にはもう一つマイクのアイコンがありますが、こちらが音声を拾うマイクの設定場所。

マイクのアイコンをクリックすることでスイッチON/OFFが可能で、設定もビデオカメラアイコンと同じ様に横のマークをクリックすると、設定されている内容が表示されます。

上のサンプルではマイクはMacbookProの内臓のマイクで、スピーカーはイヤホンジャックに差しているヘッドフォンになっていますが、使いたいマイクやスピーカーをクリックすることで設定が変わります。

このマイクとスピーカーが正しく設定されていないと音声通話ができませんので、ここの設定はテレビ電話(Web会議)が始まる前に確認しておきましょう。

また、Zoomにはチャットや画面共有、レコーディングなどいろいろな機能がありますので、ぜひ使ってみてください。

8、テレビ電話(Web会議)相手を招待する

Zoom招待

テレビ電話(Web会議)の相手を、この画面から招待することも出来ます。

画面の真ん中より少し左に招待といアイコンがあるので、そのアイコンをクリックすると上のポップアップが表示されます。

メールでも招待できますし、URLのコピーをLINEにで送ることも出来ます。

 

Zoomの使い方は簡単?カメラとマイクの設定が重要!まとめ

今回は、今人気急上昇のテレビ電話(Web会議)「Zoom」の使い方をご紹介しました。

本当に簡単なので、数分で使えるようになる便利なツールです。

仕事だけではなくプライベートでも、使えるのでの是非使ってみてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kazu

kazu

ドラマやトレンドニュースなど気になったことを幅広くブログで発信していきます。特に美容に興味があり勉強中です。 資格:日本化粧品検定3級取得。

この記事も読まれています

無料音源 1

この記事では ポイント ・無料の音源サイト(8サイト) ・有料の音源サイト(6サイト) をご紹介していきます。 &nbs ...

-クリエイティブ

© 2020 トレンドブログ